1st Album: Colours of the Heart

ディーリアス、ドビュッシー、ラヴェル、グリーグ

MusiKaleido MKCD001J

ディーリアスとゴーギャン」をテーマにした1stアルバム

2017.10.20  日本盤発売!

 

ディーリアス: ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第3番

ドビュッシー: ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ト短調

ラヴェル:  ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ト長調

グリーグ(arr.ソーレー): ヴァイオリンとピアノのための歌曲、「君を愛す」、「ソルヴェイグの歌」(世界初録音)

 

デジタル・バージョン

日本盤ボーナス・トラック:

ディーリアス:夏の夜、水の上にて歌える(編曲:小町碧)

録音:イギリス、ポットン・ホール(2014年2月21~22日)

MusiKaleido Records

国内ディストリビューション:ナクソス・ジャパン

ナクソス・ジャパン特集ページ

 




The Strad Magazine     
「色彩に溢れる音楽の繊細な解釈・・・(ラヴェルの演奏を)完璧に仕上げている」
 記事はこちら

 

Music & Vision Magazine  

近年、完全に魅了されたCDがあったとするならば、このCDである。ドビュッシーの演奏は今まで聴いたなかで最も繊細な解釈、そして最も興味深いものである。」

The Quarterly Review
「ヴァ イオリニスト・小町碧が若き世代の才能溢れるソリストだということが彼女のCDを聴くと分かる・・・彼女の演奏にあるヴィルトゥオーゾの輝きと力強さ、そ して時には影や静寂へと移る音。これ等の作品への解釈が素晴らしい。このCDは、彼女をクラシック界の重要な存在にするだろう。」

 

International Record Review

「小町氏は最も想像に溢れる解釈を加えている。小町氏執筆のCDライナーノーツは、テーマとなっているゴーギャンと同時代の作曲家達への影響を具体的に表現し、これは中々読む価値がある。」


MusicWeb International

「このCDに於ける小町碧の創造性に富んだ活動に感嘆する・・・小町とカラハンは音色を最大限に表現している」

 


An album inspired by 'Delius and Gauguin'...

Midori Komachi  (violin), Simon Callaghan (piano)


Highly sought after for their performances of the Delius Violin Sonatas, these two award-winning artists, have based this new album around their 'Delius and Gauguin' project, which celebrates the colourful inspiration shared by the composer Frederick Delius and painter Paul Gauguin, along with pieces by other closely associated composers.

 

Producer: Jeremy Hayes

Engineer: Ben Connellan

Recorded at Potton Hall, Suffolk, UK on 21st & 22nd February 2014.

 

Available on:

 

MusiKaleido Online Store

CDs (Worldwide Shipping)

Digital Download


Studio 18 (Japan)

Online Column:

Newsletter

Subscribe to our mailing list

* indicates required